gouketuji
「豪血寺一族」の紹介。

ただの対戦ゲームだと思っていたのですが、ゲームセンターのデモプレイでおばあちゃんが若い女性に変身するのに度肝を抜かれた記憶があります。

概要

ジャンル:対戦格闘
発売元:アトラス
発売日:1994年10月14日

感想・レビュー

アトラスが出した異色の対戦ゲーム。

ゲームセンターが近所にまだあった頃、
このゲームの対戦台が導入されて多くの人がやっていました。

ストリートファイターが爆発的に広まってから、
ずいぶん経っていましたが、2Dの格闘ゲームは
3D格闘ゲームがでるまで人気はずっとありましたからね。

このゲームは豪血寺一族というタイトルが示す通り、
全員血縁関係にあります。

私はとくに、お種というおばあちゃんや忍者の破鳥才蔵を使っていました。

お種の双子の姉妹のお梅というキャラクターがラスボスで
それを倒すとクリアになります。

この豪血寺一族シリーズはこの初代のものを含めて、
7作品もあり、多くのキャラクターが登場します。

キャラクターゲームでもあるし、
各キャラの技も他の対戦ゲームと違って珍しいものもありますので、
もし興味があったらやってみてくださいね。