009_R

ゲームボーイアドバンスを落札した時に、
一緒についてきたのがこのソフトでした。

建国記念日にミルモの里で
黄金のマスカラでミルモが踊るのを
父親のマルモ国王に求められて故郷に帰るところからはじまります。

概要

ジャンル:アドベンチャー
発売元:コナミ
発売日:2002年12月19日

感想・レビュー

カエデと一緒にミルモの里にいくと、
黄金のマスカラがワルモ団奪われていて、
それを探しだすことがストーリーになります。

ミルモでポン!はアニメとして幼稚園、小学生くらいの子に
人気で私の姪っ子もよくテレビを見ていたのですが、
このゲームを私がもっていたので喜んでくれました。

私も話しのネタとしてプレイしてみると
ワルモ団とのミニゲームや町にいる妖精たちと
話してストーリーを進めるなど幼稚園や小学校の低学年の子が
ちょうど楽しめるくらいの難しさになっていてよかったです。

私はサクッとクリアしましたが、
姪っ子は難しいらしく、攻略方法を私に聞いたりして、
悪戦苦闘しながらもエンディングまでいきました。

値段の割に楽しんめたし、
姪っ子ともこれをきっかけに
仲良く慣れて中々にお買い得なソフトでした。