dq2

名作「ドラゴンクエスト2」の紹介です。

シリーズの中でも音楽がたいへんすばらしく、また難易度的にもファミコン版はかなりきつい感じだったのが印象的でした。

概要

ジャンル:RPG
発売元:エニックス
発売日:1987年1月26日

感想・レビュー

はじめてこのドラクエ2を知ったのが、
隣の家に住んでいる1コ学年が上のお兄さんとファミコンをしていた時でした。

基本的に面倒見がいい人だったので、
よく遊んでもらっていたのですがそのお兄さんがドラクエ2をしているのを、
横で見ていたのがはじまりです。

ドラクエは1、2とパスワードを入力して
続きをするタイプで、セーブデータなどを記録するタイプではありません。

で、このパスワード書き間違えたりして、
パスワードが違うと悲惨で・・・。

隣のお兄さんは途中でパスワードを間違えてキレたり、
最後のボス戦の前のアトラスやパズス、ベリアルで負けてキレたりと
もう大変で・・・。

その時に、最強のパスワードを暗記したりしていました。
でも最強のステータスであっても、
ラストの塔にいる敵たち、特に雑魚敵が強いんで、
全滅する時があるんですよね・・・。

初めて知ってから、ずいぶんたって、
小学校高学年になってから中古ソフトを買って、
それで私もやりましたが、本当に難しい・・・。

攻略本を買っても全滅すること多数。
もうちょっと難易度落とせよと言いたいくらいでした。

ラスボスのハーゴンとシドーを倒した時は、
クリアの感動よりもやっと終わったといった感が強く、
もうやりたくないなと思ってしまうくらいでした。

ただし、このゲームはBGMが素晴らしい。

どのシーンも音楽がいいので、
攻略は大変ですが、飽きずに続けられますよ。